So-net無料ブログ作成
検索選択

川端文書其ノ零 [ライト関連]

「島」オフ。


当初、というか、私がお声掛けさせて頂いた方、あるいはそれ以外に参加しても良いという方併せて、マキシマムがなんと16名の大人数。

基本的に参加という方で12名を数えていたという有難さではあったのですが(^^;


まあ、皆様それぞれにご都合があるでしょうし、たった一泊ですし、なによりも距離の問題が大きい方が多いと思われましたので、

「現地集合現地解散、テメーの装備と食い扶持はテメーで」

ということでお願いさせて頂いて、

私としては、なんとなーく、4人くらいで島に渡らせて頂ければ大盛況なのかな?と考えておりました。


しかし、

今回は私の勝手な予想を上回るご参加を賜り、とても楽しい時間を過ごさせて頂けました(^^)

 

「川端文書」は、完全に私の主観と記憶で書いていますので、あるいは事実と異なってしまった部分、人物描写に無礼な部分や誤解を招いてしまうような表現があることを否めませんが、私には悪意も敵意もありませんので、、、

ご登場の皆様方、どうかご容赦願えましたら幸いに存じます(^^;


また、嘘を書いたつもりはありませんが、ご参加頂いていない方で、もしも読んで頂けた方には「鵜呑みにしないでね(はぁと)」と申し上げざるを得ませんm(_ _)m

 

今回のオフの功労者は、どう考えても98k氏。


正直、本文中では扱い悪いですが(^^;スミマセン・・・

気さくな方であり、懐の深い方であり、知的で、面白い。色んな意味で尊敬出来る「オトナ」でいらっしゃるのだと思います。


車で渡船場まで直接来られない方の送迎。

不足の方の装備補填、あるいは共有の野外用品のレンタル

全員分で余りある食料。

あるいは、場の仕切り。


私は結局なにもしていないので、98k氏にご参加願えていなければ、もっと心地良くないオフであった可能性。また、最悪は私独りとか、あるいはもっと少人数のオフであった可能性を否めないのでは無いかと思います。


本当に、お世話に甘えてしまいましたm(_ _)m

 


オフの度思うのですが、

「縁」というのは不思議です。

 

前回までも、今回に限っては見知った方のほうが多いという状況ではありつつも、

見ず知らず、あるいは知り合うはずの無かった方々と、短いとはいえ同じ時間を共有させて頂き、

しかも、漏らさず「楽しい」ときた(^^)

 

今回の場合、

98k氏やTOMO氏から見れば、私なんかクソガキの年齢でしょうし、

wing氏やnob氏から見れば、私なんかライトマニアでは無いような気がしますし、

alaris540氏のように物静かな方だと、正直、私、よく嫌われます(^^;ウルセーカラネ・・・


けれど、

同好の集まりであるが故に、いや、ひょっとしたら同好の士である必要さえ無かったのかも知れない。


年齢を越え、嗜好を越え、それぞれの生きてきた環境を越え、例え一時でも「仲良くできた」のだと思えたこれまでの経験は、私がネット社会への参加をしていなかったホンの数年前には考えられなかったことです。

 

これもまた、私が思うだけなのですが、

人間には、万人漏らさず「負」と呼ばれる部分があって、綺麗事だけ、理想事だけで生きてはいられない。

法律も道徳も人情も蹴散らして、それでも適えたい欲求の衝動を抱えて暮らすのが人間なのだと思うんですね。


平たく言えば、

一から十まで思うようにばかり物事は運んで欲しいだろうし、

何か欲しくなれば、たとえ盗んででも欲しいだろうし、

気にいらねーヤツは片っ端から「ぶっ殺してやりてぇ」だろうかと(^^;


少なくとも、私はそういう風に出来上がっていて、幼児性や、社会的には理不尽な欲求や、あるいは暴力衝動を否定しない主義です。あくまでも「基本的」に。


自分の主張は通したいし、欲しいものがあれば何とかして手に入れたいと思うし、相手とソリが合わないと「しばいたろか」と思うこともある。


でも、

自分、あるいはどこかの誰かがいつの間にか定めた「ルール」であっても、納得できれば、いや、納得出来てなくても「なんとなく」守ることにしている。これも「基本的」に。


恐らくですが、

どんなに凶悪な妄想であっても、どれほど卑劣な手段であっても、思うのは止められない。誰であろうが、たとえ自分自身であろうとも。

誰でも時には、自分では思っても見なかったほどの意地悪な心や、確たる理由の無いまま卑屈な思い込みに苛まれ、本当に意外な行動に走りそうになったりしてしまうことがあるのかも知れない。


けれど、「普通」と呼ばれる人と「おかしい」と呼ばれてしまう人に於いて決定的に違うのは、

「やるのか?やらないのか?」

つまりは、実際に手を下すかどうか。その一点では無かろうかと。


それをひとは、自制心とか、良識とか、常識とか、はたまた「思いやり」なんて呼んでるんだと私は思いますケドね(^^)

 

私はブログなんぞさせては頂いていても、芯からコンピューターには素人。

ネット犯罪が恐ろしいですし、

時折目にするネット上での悪意を「気持ち悪い」と感じますし、

「ひとは誰でも話せば解かりあえる」なんて、実はこれっぽっちも思っちゃいないので、

ネット上でも、リアルでも、見知らぬ人物を警戒します。


時には、というか相手によっては悪意も敵意も抱きましょう。


それで「普通」だと思っていますし、そのスタンスを変えるつもりも無い。


けれど、

あるいは迎合する「楽さ」を安易に選ぶからなのか、私は、わざわざ好き好んで争いの種を撒いたり、なんなら犯罪に手を染めたりするほど短慮に成長していない。


なぜかってーと、いつかどこかでそれが「無駄」だと刷り込まれているから。


前にも書いていますが、ぶっちゃけ、時間が勿体無いのですよ。

アタシャ、気にいらねーどっかの誰かの為に手間暇掛けるくらいなら、気の合う誰かと過ごす時間のほうが上だと思う思考回路らしく、私の中では誰でもそうだと思っているのですが、どうやらそういうものでもないらしい光景を見かけることも多く、

だから世の中は油断が出来ない(--;


しかし、

例えばいつ終わってしまうとも知れない、それを防ぐ手立てすらないネット越しにであっても、

最初は希薄でも構わない。あるいはそこに嘘があっても構わない。

ゆっくりと人間関係を築き、徐々に実体化し、まあ、実体化しなくても、新しい友人を得るのはかけがえの無い「縁」であろうかと。

 

 

えーと、、、


文章化してしまうと、というか、どうも上手く書けないので、なんだか小難しい、ちゅーか、イマイチなに書いてんだか不明ですし、なんというか、私のほうからワザと距離を置いているような印象に思えるのかも知れませんが、


んなこたぁ無くて(^^;ホントニ・・・

 

いずれまた、きっとオフやります。

それが、事実「楽しかった」証明であろうかと(^^)

 


遠路遥々ご参加願えました皆様に、また、ご本人にとっては遠路でなくてもご参加願うことの叶いました皆様に、

そして、今回はご都合が頂けませんでしたが、大なり少なりご縁を賜りました皆様に、

本当に、心よりお礼申し上げます。

 

人間なんて、どこでどう繋がってるか、これからどう繋がっていくか、解かったモンじゃありません。

いずれどこかでお会いできる日を夢見つつ(^^)


そしてまた、

私とは無関係での人間関係であっても、皆様に「良縁」が御座いますことを素直に願いつつ、

 

「川端文書」 終了とさせて頂きたいと思います。

 

 


ありがとうございましたm(_ _)m


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 8

ばさら

次は是非北海道で。
でもみんな空港で飛行機に乗る前に捕まっちゃうんだろうな~怪しい物いっぱい持っているから。
by ばさら (2007-04-23 21:07) 

98k

いや、あの、今回持参した飲料や食糧、
あくまで、「三人分」の最低限だったんですが・・・
みなさん少食だったので、ちょうどよかったんですかね。
次回は、きちんと参加人数分だけ持っていきますので、
また誘って下さいね!

>ばさらさん
今回、搭乗時に捕まらないように、事前に別送された方がおられました。
それでもジッポーの持ち過ぎで、いくつか空港に預けてきたそうですが。
誰とはいいませんが、福岡空港から空路で来られた方であります。
北海道でやるときは、是非お願いしますね、あんなものやこんなものまで!
by 98k (2007-04-24 01:25) 

川端

>ばさらさん

北海道、かぁ・・・

とりあえず無理っぽいな(-公-;セメテホンシュウカナ・・・


北海道ってーば、

昔、釧路に引っ越した知り合いがいて、

「ほっかいどーはなぁ、寒いんやぞ~

 空気凍るんや、空気っ!」

って、突然夜中に電話が掛かってきたのを思い出しますm(_ _)m
by 川端 (2007-04-24 07:33) 

川端

>98kさん

>>三人分

どうも基準がおかしい気がします(--)
by 川端 (2007-04-24 07:34) 

TOMO

ジッポーを預けてきた人であります。

実は、帰りにもっと恥ずかしいことが・・・・。
そのうち、ブログで「白状」しますね。

川端さん、立案から連絡・調整、そして当日の見事な幹事ぶり、
大変お疲れ様でした。
その後の記事でも楽しませていただきました。
ありがとうございました。
by TOMO (2007-04-24 12:06) 

川端

>TOMOさん


>>恥ずかしい

なんだろ(^?^)


こちらこそ、遠路お運び頂いて、本当にありがとうございました。

そうですねー、、、

無礼は承知で、目上の方に申し上げるようなことでは無いのかも知れませんが、個人的にはもう少し時間を掛けて、砕けたお話をしてみたかったなぁ、というのが本音でしょうか。

ってー、

後半あまり話せなかったのは私のせいなんですが、、、(^^;
by 川端 (2007-04-24 17:30) 

alaris540

またお誘い戴ければ幸いです。

地層見るだけでも楽しかったです。日本列島が造山運動で出来たのを実感できました。

「読みごたえがある」と私のBlogにお褒めの言葉を下さいまして真に有難う御座います。今後も「ワケワカラナイこと」書きますのでよろしければ覗いてやって下さいませ。
by alaris540 (2007-04-26 04:18) 

川端

>alaris540さん

>>地層

だったら、洞窟( ̄ー ̄)ウフッ・・・

私は侵食洞ばっかで風穴や人口洞なんか詳しくなく、訳も解からず侵食紋を見て喜ぶだけですが、岩質や地層年代の解かる方には楽しいのかも知れませんm(_ _)m

>>ブログ

ライト以外の専門的な記事(道交法や介護関連など)は別として、「ワケワカラナイ」と思ったことは無いのですが、alaris540さんのインプレ、正直、辛口ですよね(^^;メッタギリ、ミタイナ・・・

でも、考えてみると自転車用って限定なさっているので、私のように「こうなら使える」みたいな考え方より評価が明確になって然りなのかも知れません。


>>また

なんちゅーか、ライトオフなんで、体使うのが目的じゃないですからね。
次は、ほぼ車ベタとかのヌルいトコで、もっと装備充実。のほうがいいかなぁ?とか思っても見たり、、、

筋肉痛とかは無かったんですが、しょーじき、私は疲れました(^^;
by 川端 (2007-04-26 08:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。