So-net無料ブログ作成
検索選択

秋 [防災とかそのへん]

そろそろと秋の気配です。

昼間は未だに暑くてしょうがないんですが、私の住む大阪では朝夕めっきり涼しくなりつつあります。

 

炎天下も極寒も大嫌いだったりする比較的ユル~い精神構造を誇るワタクシ、秋は活動の季節。

寒過ぎず、暑過ぎず、まあ、春でも良さそうなモンなんですが、

春はね、寝る季節。誘われなきゃ花見くらいしかやんないです(--)

 

んで、

本格的な秋に向けて、色々と道具を足したり替えたりしてみました。

6人、ちゅーか実質4人用タープやテント、寝袋、エアマットなんかのセット一式どーみても型遅れ特価販売一万八千円くらいと、あとは小物。

ファミリーテントなんざ一生縁の無いものだと思ってたんですけどね、、、

 

とりあえず本番前に全部試してみる主義なので、基本的に一通り試してみたりするわけなんですが、意外と気に入ったのはESbit(エスビット)のポケットストーブ

こんなの か こんなの で こんな使い方

north hunter jp さんの所で使われているのは流石に北のアウトドアミリタリーといって、タブ(固形燃料)か長持ちなカンジで素敵なヤツのようですが、ヌルい私はどうやらスタンダードってので充分かも知れません。

タブ以外は「ミリタリー」ってシールが箱に貼ってあるかどうかだけで、本体はまったく同じ。とりあえずどっちも試してはみましたが、

貧乏性のワタクシ、スタンダードの「いっぱい入って小出しに出来る感」が好きなようです(^^;

 

見ての通り、いたってシンプルかつ小さいものなので、携帯性は抜群だと思います。

私見で言うと、火力調節に慣れが必要で、ちょいと風に弱い。ついでにアルコール系らしくススが上がり、それなりの匂いがするんですが、使える小道具ではあります。

なぜか飯盒として売られていたりもする超定番ソロクッカー「メスティン」で、0.5合のお米を炊き上げる(夏の室内、エアコン設定26度)のにスタンダードタブレットが4個(最初2個、あと1個ずつ)。

充分実用に耐えます。

なので、防風対策さえなんとかなれば、何とかなると思って良さそうな気がしましたm(_ _)m

 

で、ですね。

 

実際のレジャーアウトドアでは基本的にバーナー使っちゃうだろうし、

クッカーやらなんやらも、家族連れを想定するとソロ用じゃ話になんないくらい小さい。

なので、ソロんトキの装備なんかと、このESbitは「一人用防災セット」に組み込んでみようかな?と、思ってみました。

 

私は当てはまらないんですが、

例えば勤務先で被災して、家まで何十キロも歩いて帰んなきゃなんないなんてな状況に陥った場合。

出来るだけ小さく軽い荷物で、二日間(実質一日半)の全天候野営に何とか耐える装備ってのが勤務先に装備してあれば、かなり心強いのかな?と。

 

ざっと、

雨具の類(防寒兼ねて全身カッパかな?)

着替え(ワンセット?)

水2L(くらいかな?)

食料は丸二日(基本的に保存系)

調理具、食器、カトラリー。

寝袋、マット、雨避け(シングルテント、デカいかなぁ?)

携帯トイレ。

ラジオ。

このくらいでしょうか?40Lに入るかなぁ?

 

既にあるもの、無いもの、お値段との兼ね合いもありますが、、、

単なる気分でちまちま揃えてみたいなと思っています(^^)エラブノハキットタノシイ・・・

パッキングできたらアップしてみたい気もします。

 

私見ですが、

どうやらライト系って、アウトドアに強い方、アイテムを数多く知っておられる方が多そうな気がしますので、道具やテクニックなど、

もしもお知恵を拝借できるなら有難い限りですm(_ _)m


nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 12

TOMO

わあ、楽しそうな企画ですねえ。
(実際に使うことになったら、楽しいなんていってられませんが。)

私のオススメは「減量」っす。長距離を歩くんですし、町中なので、最悪でも雨風を防ぐシェルター代わりになるものはそこらにあるとおもうんですね。ですから、装備をなるべくカットして、15キロ、できれば10キログラム以内に抑えたい。
10キロでも、歩き出して1~2時間で放り出したくなりますよ。
もう一つのオススメは「安全靴」。災害が地震の場合、ガラスやがれきが散乱した道を歩くことになりますよね。お仕事用の革靴や、通常のスニーカーでは心細い。コンクリートの破片につまずいて、つま先を痛めただけでもう歩けなくなります。
安全靴は、ガテン系のホームセンターに行くと各種揃ってます。
えらそうに済みません。
エスビット、ワタクシも持ってます。(使ってません・・・。)
by TOMO (2006-09-14 16:59) 

浜三

ラップも入れると便利ですよン 止血したりあまった食料を食器を汚さずに保管できたり紐作ったり水汲んだり服のうえからまけば防寒できたり

ライトが入ってませんよ~!ってライトは「防災グッツ」ではないく「生活必需品」でしたね。失礼しました。
by 浜三 (2006-09-14 17:22) 

98k

ファミリーキャンプのOBでございます。
ひとつだけ・・・
テントだけは、最低270×270以上、コールマンクラス以上のドームを!
子どもや奥様を、クルマに避難させるのだけは避けたいですから。
あとのタープやマット、テーブル、イス、カセットバーナーなどは安物で充分。
ランタンは・・・釈迦に説法ですね。

で、一人用緊急装備。
TOMOさんと同意見ですが、革製安全長靴は、長距離歩行には向きません。
プラのシャンク入りの、ウォーキングシューズタイプの安全靴ですね。
それと、歩行だけならいいのですが、救出や緊急脱出に備えて、リュックをリリースした場合の最低限のグッズを入れたウェストポーチとか・・・
うーむ、どうしても作戦行動中の歩兵と同じ発想になりますね。
by 98k (2006-09-15 02:01) 

川端

>TOMOさん

遅いレスですみませんm(_ _)m

エスビット、なぜか気に入るカタチというかなんというか、不便(?)な割には良いアイテムですよね(^^;ナンカ、ツカイドコロガナゾデスガ゙・・・

一人用で一泊二日ですからね、10Kg以内目指してみたいと思いますm(_ _)m
by 川端 (2006-09-17 20:25) 

川端

>浜三さん

遅いレスですみませんm(_ _)m

ラップで止血したことは無いですね、新しい知識です。機会があっても困るんですが、試してはみたいですね(--;

ラップのロール持って山とかに入ったこと自体が無いので、ちょっと試してみたい(^^)

余裕があったらパッキングしてみたい気がしますm(_ _)m


ライトは、、、ねえ、、、ふつー、というか、一般的に考えるという高度なワザが使えなくなってずいぶん経ったような、そうでもないような・・・(^^;トリアエズベツワク・・・
by 川端 (2006-09-17 20:40) 

川端

>98k師匠m(_ _)m

遅いレスですみませんm(_ _)m

そーいやー、すっごい充実装備でしたもんね、キャンプ。
とりあえず、すげーデカいタープでしたね(^^)

安全靴は、普段から履いてたりします。ええ、単なる趣味で(--;ミズノノハイカット・・・


最悪は最悪の状況で訪れるので、緊急ポーチから先に考えたほうが良さそうな気もしますね、確かに。。。
by 川端 (2006-09-17 20:47) 

hryk

遅ればせですが、NEOさんの掲示板で度々話題にのぼる
緊急避難グッズ(常時携行品)ですね。

掲示板での受け売りですが、火事の時のために大き目の透明なビニール袋を
バックに一枚入れておくのもお勧めです。
かぶって逃げれば、逃げる間くらいは空気が持つそうです。

あとは、家族とばらばらになり探す際に有効なのが、家族の写真。
これはちょっと意外でしたが、いわれてみれば確かに必要かも。
by hryk (2006-09-19 18:34) 

north_hunterjp

シングルテントを40Lのザックにつめるとなると結構かさばるんでツェルトをお奨めします。
ツェルトというのは簡易テントのことで、ビバークする程度なら十分にいけます。
軽量化の面でもテントだと一人用でも1,5kg以上は必要なのに対し、重くても500g。畳むとペットボトルくらいのサイズになります。(ポールはまた別ですが)

あと試したことはありませんが、モンベルというところで販売しているテントとポンチョが一緒になった、テンチョ(ちょっと間の抜けた名前ですが・・・)というものがあるみたいです。
これなら雨具と雨除けが一緒にできてさらに軽量化できますよ。

あと忘れがちなんですが、救急パックを一つ持っておくといいです。
お弁当のタッパに常備薬、絆創膏、エマージェンシーブランケット、100円ライター、包帯(もしくは三角巾)、予備電池などを入れておくと、困ったときに便利です。
by north_hunterjp (2006-09-19 21:41) 

川端

>hrykさん
ごめんなさい。NEOさんの掲示板というのを存じ上げません(T△T)

>>袋
防災体験センターのおじさんも仰ってましたね。不燃性の若干高い専用品も販売していたような気がします。

写真は、いくつか携帯に入っているのですが、電池切れなんかもあるかも知れませんので、プリントを持ったおいたほうがいいのかも知れませんね。

一応妻とは、自宅がダメなら避難所になるはずの小学校で待ち合わせ。

それと、
http://coden.ntt.com/service/saigai/
「171」災害用伝言ダイヤルを使おうね(はぁと)
ということにはしてありますm(_ _)m
by 川端 (2006-09-20 08:29) 

川端

>north_hunterjpさん

テンチョ!いいなテンチョ!!(^^)ナマエイガイ・・・

雨合羽の上を兼ねつつ、歩行杖かナイロンロープなんか併用すればシェルターも確保。
贅沢言うと通気性とか居住性とかアレっぽいですが、緊急用なら良さそうですね。近くのモンベル行って実物見せてもらおうと思いますm(_ _)m


救急セットは、割と半端なものを普段から持ち歩いていたりします(^^;ネリナオソウ・・・
by 川端 (2006-09-20 08:39) 

TOMO

テンチョは98Kさんのところに紹介記事がありますよ。
昔、独身時代、バイクのソロツーリングにはまっていた頃、
ツェルトとか一人用のドームテントとか愛用していたのですが、
結婚して使わなくなって、ある日見るとカビだらけ。
泣く泣く廃棄しました・・・・。
by TOMO (2006-09-20 09:55) 

川端

>TOMOさん

絶対100パーセント間違いなく確信を持って「迷彩」なんだろうなと思いながら記事を探してみました。

http://blog.drecom.jp/98k/archive/82

ほらね(^^)


>>カビ
いつのまにか使えなくなっちゃった道具って、なんかうら寂しいですよね、、、


しかし、おもしろいな過去ログ(^^;ハンドアックスナゲテルシ・・・

てゆーか、
lapis lazuliって人、なんかすげー(^^;;メガネヨウセイミツドライバーマデ・・・
by 川端 (2006-09-20 13:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。